桑原伶依企画
小説家・桑原伶依のブログです。 日記・商業誌&同人誌情報・イベント参加予定・同人誌通販状況・ホームページ更新状況などを書き込んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
危険な狼男
危険な狼男
セシル文庫 (2010年1月19日発行!)
早いところだと16日または17日くらいに書店に並んでいるかもしれません。

 今回は、子連れ狼男とツンデレ(?)受 の新作書下ろしです。


あらすじ
 
 月のきれいな晩、コンビニからの帰り道で滝川真筝は小さな子犬を拾う。
 その可愛さに飼うことに決めたが、一夜明けてみると、なんと子犬は幼児の姿に!
 耳と尻尾が生えた、明らかな狼人間の子供に、真筝はびっくり。
 話を聞くと誘拐され、夜道に置き去りにされたらしい。
 しばらく幼児を保護することにするが、見つけにきた父親の狼男はとんでもない自己中なヤツで押し倒されてしまうが……!!
 
 
 担当さんから子育てモノをリクエストされたので、攻めの司狼は「セクシーなフェロモンを垂れ流している、嫁に逃げられた子連れ狼男」にしました。
 まるでどこかのバツイチ男のようですが、こちらは息子のルカがいきなり狼赤ちゃんに変身したのが原因です。
 狼耳と尻尾がついた幼児の仕草や言動にムラムラしていただけると嬉しいです。
 あ、でも、ショタ受はありませんから。そういう意味では期待しないでくだされ。
 ケダモノの攻に、ちょっと強姦テイストな熱愛で押しまくられるツンデレ受(?)の話です。
 愛ある強姦で、愛欲にまみれた純愛めざしました。(なにそれ)

 イラストを描いてくださった蘭蒼史さんは、ちょっとファンタジックな色使いをされる方で。
 表紙のカラーも美しいですが、口絵も蒼く幻想的な月夜で美しいです。
 ちなみに執筆中、司狼はちょっと違うイメージの外見で書いていたんですよ。
 見本のヘアカタログを送ったんですが、入れ違いで届いたキャララフを見て気が変わりました。
「うわぁーっ! ボウケンシルバーみたい~っ! カッコイイ~っ!!」
 わかる人だけ笑ってください。放映中、ボウケンシルバーのヘアスタイルをマネっこしたいと思っていたほど大好きな特撮ヒーローなんです。
 まあ、あの頃はあちこち体が痛くて美容院行く余裕がなかったから、マネっこしないまま終わりましたが。
 因みに自分、オトコ顔なので、多分ボウケンシルバーの髪型、すごく似合うと思います。
 若い頃、似ていると言われたことがある芸能人は、
 ZIGGYの森重樹一さんと、【みにくいアヒルの子】に出演されていた頃の岸谷五朗さんです。(笑)
 でも、性別を間違われたことはないですよ。(ちっこいし、痩せていた頃もふっくらしていたので……)
スポンサーサイト
【2010/01/16 15:06】 | セシル文庫 著書 | トラックバック(0) | コメント(2)
ようやく原稿アップしました
 あけましておめでとうございます。(とゆーにはもう遅いですが)
 「喀血しました」なんてゆータイトルで放置していたから、読者さんが心配して編集部にメールをくださったそうで。慌ててブログを更新しています。
 年末年始は体調不良で原稿書いてて、ブログ更新する余裕がなかったんです。
 なんとか6日までにENDマークを打ちましたが、チェックする時間がなくて、週末まで待ってもらいました。
 番外編原稿のほうは、連休明けまで待ってもらって。
 その次の他社の仕事も、来月頭まで締切延ばしてもらいました。

 8日にスーパーでまた風邪もらったみたいで、連休もヨレてて、「ハゲシイ旦那さん」の校正紙のほうがまだ手付かずですし。

 年賀はがきは11月に買っているのに、まだ真っ白です。
 くださった方に、年賀はがきで寒中見舞いをお返しすることになります。すみません。

 ペーパーもまだ作ってないです。1月発売の本の宣伝込みで、後日作ります。ごめんなさい。
 
【2010/01/12 22:12】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
発売中の商業著書

セシル文庫「お隣の旦那さん」「うちの旦那さん」「俺の旦那さん」「愛しの旦那さん」

桑原伶依

Author:桑原伶依
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。