桑原伶依企画
小説家・桑原伶依のブログです。 日記・商業誌&同人誌情報・イベント参加予定・同人誌通販状況・ホームページ更新状況などを書き込んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
LOVE MANIA発売!
コスミック出版 コミックアンソロジー 
 LOVE MANIA Vol.1 

【危険な狼男】の番外編小説を5頁執筆。
最終章とエピローグの間の話です。
本文に入りきらなくてカットした部分なので、書く機会があってよかった…。

LOVE MANIA1

 本日見本誌が届いていました。
 バタバタしていて表紙を見ただけなんですが、読むのが楽しみです。

 今日は工事が休みだったので、朝から銀行へお金を下ろしに行って、ついでに使えなくなっていたカードの変更手続きとかをして来ました。
 回覧板と、各戸配布の配り物も回って来ていたので、町内会費の集金予告を書面で作って、縦一列のブロックの坂道を歩いて上ってきたんですが、小さな歩幅じゃないと歩けないので、坂道や石段がキツイ……。
 たった九軒分の道程に、スゲー時間かかっちゃったよ。かなり後ろから歩いてきたおじさんに追い越されて、あっという間にはるか遠くに行っちゃいました……。
 配り終って接骨院に行ったときには、もうヨタヨタ。
 この坂を、一軒一軒集金に回らなきゃいけないのかと思うと眩暈がします。
 留守がちだという、上のほうのお宅の奥さんが、わざわざ持ってきてくれました。(ありがたや……)
 
スポンサーサイト
【2010/04/26 23:30】 | 商業誌発売予定 | トラックバック(0) | コメント(0)
またまた左がギックリ
 このところ寒いので風邪が流行っているようです。
 16日の金曜日にハローズで風邪をもらったようで、息苦しくて気管支拡張テープを貼っていたんです。
 17日の土曜日に病院に行ったけど、頭痛がひどくて、バファリン飲んで少し楽になったものの、小一時間で効果が切れて、ゾクゾクするから、18日の日曜日はベッドで寝ていました。
 広島でもらった風邪より、うんとタチ悪いわ。
 19日の月曜日も病院行きたかったんだけど、平日は家を工事しているから、出られませんでした。
 しんどいから、足の踏み場しかない仕事場の獣道に、クッションと毛布を持ち込んで寝ていましたが、立ち上がったとき、またまた左の腰がギックリいきました。座るのも歩くのもつらいです。
 風邪に加えて腰痛も悪化して、踏んだり蹴ったり。
 接骨院は、水曜日と土曜日以外は夜八時まで受付しているので、せっせと通いながら寝ていたんですが、乾燥させる工程で工事が休みになった22日の水曜日に、下痢風邪までもらってきましたよ。
 木曜日は、昼間しんどくて寝てたけど、夕方起きる気力が出てきて、接骨院と買い物行ってきました。
 23日の金曜日は、カーペットとカーテンを施工して、終わったら八時近くて、接骨院に行きそびれちゃった。

 なんか、掃き出し窓のカーテン一式が、配送の手違いで岡山のほうへ行っているとかで、それは土曜日の三時以降に持って来てくれるそうです。
 しかも、床の高さが上がったために、ドアの調整をかけなきゃいけないみたいで、外して持ち帰り作業になるみたいで……元店舗の倉庫部屋のドアがありません。
 ちょっと接着剤臭いので、換気扇を回しているのですが……二階の二部屋以外寒い~!

 トドメに、土曜日、町内会の役員会でまた風邪をもらってしまった……。
 頭痛がひどくて日曜日の夕方まで、解熱剤飲んで寝ていたんですが、今回は、解熱剤飲んで寝ているだけで治ったみたい。
【2010/04/25 23:48】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
来月京都へ行きます
 今日は京都観光協会に、予約している葵祭の有料観覧席までの所要時間とかを問い合わせて、大谷廟に分骨の問い合わせをして、予約している宿からの交通機関の経路や費用、所要時間などを調べて、行きの新幹線の指定席を予約しました。
 本当は去年、大谷廟へ両親のお舎利様を納めて、永代経をお願いしに行くつもりで、菩提寺から小さい指定の骨壷と用紙をもらっていたんですが。私が腰を痛めて歩けなくて延期したんです。
 今年はもう高速の割引がないので新幹線で行くことになり、「それなら祭に合わせて行きたい」と長姉が言うので、京都のお料理自慢の宿で京懐石コースつきプランで二泊して、祭りが雨天順延しなければ、帰りに大阪に立ち寄って、甥の赤ちゃんの顔を見て帰ることになりました。
 せっかくだから、タクシーで上賀茂神社へ行って、パワースポットにも立ち寄ってくる予定です。

 京都行きが決まったあとで気づいたんですが、今年はちょうど五月が、通常の六倍の効果が得られる旅行月なのです。
 五黄土星の私と次姉にとっては、東に当たる京都は立身出世とアンチエイジングの大吉方位なのですよ。
 四ヶ月後・七ヶ月後・十ヶ月後・十三ヶ月後と、四年後・七年後・十年後・十三年後に効果が現れるそうです。
 京都の格式ある有名スポットに行くのも、懐石コースで豪華にお食事するのも開運行動だったみたいでビックリ。
 
 さて。工事進行状況ですが。
 実はずっと昔、業務用サイズのボイラーが壊れて、一回り小さいのしか手に入らなかったので、金食い虫のセントラルヒーティングの元を切ったんですが。その残骸の拭き出し口が埃まみれで、西の部屋とリビングとダイニングキッチンの天井に残っているのです。
 この度、西の部屋とリビングは、床を直すついでにセントラルヒーティングの残骸を取り外し、板を張って穴をふさいで、天井にも壁紙を貼ってもらうことになたわけです。
(今年は凶方位なので、キッチンはいじりませんが、ゆくゆくはキッチンの天井からも外してもらうつもりです。不衛生ですから)

 昨日までは、壁紙もカーテンも取り外した色気のない部屋になっていましたが。
 今日は西の部屋がとってもラブリーになっていました。
 西の部屋の内装は、アイボリー地にクローバーの壁紙がすごく気に入って、すぐに決まったんです。
 壁紙に合わせて、少し濃いめのクリーム色の壁紙を天井に貼ってもらって、ポップな柄のグリーンのカーテンを選びました。
 カーテンはまだないんですけど、壁と天井は仕上がりました。
 ズベズベなので、乾くまで触らないよう言われたので、入口から可愛らしくなった部屋を眺めてニッコリ。
 完成するのが楽しみです。
【2010/04/14 22:07】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(3)
工事再開です
 昨日も朝二回腰に痛みが走ったので、動くとヤバイことになりそうだから、一日おとなしーく寝てたんですが。なんか、広島から軽い風邪をもらってきてしまったようです。
 朝起きたら雨だったので、工務店に電話して、朝九時からを午後からに変更してもらって、病院と接骨院に行ってきました。
 今日は雨なので、明日からリビングの床の修繕と、内装のリフォーム工事に入る準備をするため、工務店の人たちが来て、家具を和室に移動したり、床の上へ板を敷いて、ダイニングキッチンとリビングの間に造りつけてある両面ハッチにビニールシートをかぶせたりしました。
 本当は春休み中に西側の部屋とリビングを同時進行で工事する予定で、春休み前に、西の部屋に置いていた洗濯物を干すハンガーラックとか、お菓子類やペットボトル、リビングや倉庫に置いていた本や事務用品や折りたたみサブ机を二階に持って上がっていたんです。
 でも、カーペットがなかなか決まらなくて、決まっても変更を余儀なくされたりで、工事の予定がどんどんずれていって、西側の床下にファンを取り付けて、捨て板を張って仕上げ材を施工したところで工事が止まっていました。
 今日からは、リビングの電話を置いてるラックとテレビと廃棄予定のステレオとコタツ以外、二部屋分の家具を全部和室に移動させ、和室も仏壇までの獣道しかなくなりました。
 キッチンへも行けなくなるから、「当分乾き物しか食べられなくなるな」とげんなりしていたんですが、夜だけはキッチンへ行けるよう、ドアのところだけ板を外せるようにして、ダイニングキッチンを仕切るビニールシートをめくって帰ってくれることになりました。
 工事中はドアが開かないんで、昼はパンかお菓子が主食になりますが、朝と夜は冷蔵庫もレンジも使えるので、野菜やお弁当・おにぎりを買い置きしておけるし、保冷剤を凍らせてクーラーボックスに飲み物やデザートを入れておけるので助かります。
 今日は風邪と疲れで体がだるくて、工事の準備が終わるまで仕事場の獣道にクッションを置いて横になってました。
 終わってから、早々にシャワー浴びて寝ました。
【2010/04/12 23:17】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
殿様のショーに行ってきました
 今日はシンケンジャーファイナルショー朝の部を観に広島市内へ行くので、7時15分に家を出る予定。
 ということは、5時にヒーター付けて、5時半には起きて支度しないといけません。
 週明けからまた工事が始まるし。早寝早起きの習慣をつけようと頑張っていたんですが、毎日8時に起きるのさえ苦労していたのに、ちゃんと起きられるかな?
 ちょっと心配でしたが、私、外出予定があるときは緊張するのか、目覚ましが鳴る前に目が覚める癖があって、今日も5分前にパチッと目が覚めました。(笑)
 行きの新幹線は指定席で、帰りは何時になるか判らなかったので自由席の切符を買いました。
 昔は新幹線の座席はヘッドレストの位置が合わなくて「しんどい」と思っていたけど、少しリクライニングすれば結構快適じゃん!
 最初は姉夫婦も電車利用で、そごうの前で待ち合わせだったんですが、旦那ちゃんが車出してくれて助かりました。たくさん歩いたらまた腰がぎっくりいく可能性があるんで……(苦笑)。
 当日私はいつもより薄着で、ババシャツの上に発熱素材のニットを2枚重ね着して、ノースリーブのストールつきチュニックの上に、春コートを着ていました。(今年は寒いので、普段はまだニット三枚重ねでした)
 もちろん、コートは早朝と夜だけ羽織るつもりで、コートを入れるための折りたたみバッグ持参です。
 コートは旦那ちゃんの車に残して、旦那ちゃんが駐車場に車を置きに行ってる間に、列の最後尾に並んだんですが。すでに結構広い建物の外を半周以上回っていて、あとで旦那ちゃんが「これだと多分当日券ないね」と言ってました。
 入場すると熱気ムンムンで、暑くてたまりません。特撮ヒーローのショーに行くのは初めてですが、熱狂してるライブハウスと変わらんくらい暑いです。
 通りすがりにファンレターやプレゼントを入れる箱があって、「えっ? そんなんあるの? 知ってたら殿に貢物を持ってきたのに~!」と地団太踏みそうになりましたよ。(ライブハウスだと、出待ち入り待ちしないと渡す機会がなかったりすることあるし。どんなところへ行くのかも、実は行くまで知らなかったんで、何も用意してなかったんすよ~)
 席に向かう間に販売物を物色し、トイレに行って、ついでに発熱素材のニットを1枚脱ぎました。
 その際ストールを外すのをうっかり忘れていて、トイレの手洗い場の床に落としてしまいました。(泣)
 手洗い場とはいえ、一応ト公衆イレの床ですよ。カーペット敷の化粧室になってるならともかく、トイレから出てきたままのタイルの床ですよ。
 なんか一度じゃ洗った気がしなくて、帰ってから4回洗濯機回したんですが、さすがにフリンジが数か所とれていました。ストールが華やかでおしゃれだったのに……。(もし同じのがあったら買い直したい気分だけど、ないだろうなぁ……)
 あとで知ったんですが、今日に限って5月の陽気だったんですね。(いつも寒いのに……)
 私、人様がビックリするほど厚着なんですが、今度からは、たくさん着こんでいるのが判らないよう中に仕込むのではなく、その場ですぐ脱げるよう、前開きの服を上に重ねて外出しないとダメだと反省。
 ショックのあまりヘコみましたが、初めて生殿を見られるので、テンションは下がってません。
 予約が遅かったので、私たちの席は2階の最前列です。
 グリーンとイエローは客席から登場して、観客をどよめかせました。
 最後に殿が出てきた途端、子供たちが「との~!」と大合唱。
 私も叫びたかったけど、さすがに子供の声に混ざるのはテレがあって、最初は言えませんでした。
 でも後半は恥ずかしげもなく、「殿~ッ!」「流さぁ~んっ!」と叫びまくってましたがね。(笑)
 内容についてはここで詳しく書きませんが。ちゃんと物語になっていて、面白かったです。
 ゴセイジャーも登場したんですが(中の人は来ていません)。
 そのとき、若い頃関西ツアーをおっかけしていたGRAND PRIXの元ヴォーカルNoBさんが歌う主題歌が流れて、双生児の大人は、子供とは別の次元で歓声上げちゃいました。(笑)
 姉は「ゴセイジャーじゃなくてNoBさんが来てくれたらよかったのに~」とか、ムチャ言ってみたり。
 ええ。私たちがゴセイジャーを毎週見てるのは、NoBさんが主題歌やってるからです。(アルバムいっぱい出てほしいよ~)
 昔おもいっきりハマったボウケンジャーを見始めたのも、NoBさんが主題歌やってたからなんですよ。
 ちなみにシンケンジャーは最初見てなかったんですが、友達に「伶依さん好みの子がいるよ」と教えられたんです。
 もともと私の好みのタイプは、手越祐也くんみたいなカワイイ系や、線の細い中世的な美系なんですよ。
 それでCMを目にしてこれかと思って、最初に「一番好みv」と目に付いたのは流さんだったんですね。
 ところが、丈瑠のキャラと、桃李くんの殿様声にヤラレました。
 あの声きくと、桃李くんがキラキラ光って見えるようになって、アドレナリン大放出で、「殿~ッ!」と叫びたくなります。
 作中で、「流ノ介、一緒に行くぞ!」とか言われた日にゃあ、いろんな意味で暴走しちゃって、大変でしたよ。
 友人に「殿のあのセリフの待ちうけボイスと、流さんの『殿~ッ!』っていう待ちうけボイスほしい! できればパソコンでそれをつなげて起動音にできたら最高!」とか言って盛り上がりましたね。

 脱線しましたが、お楽しみ抽選会では、予約した席の真ん中に座っていた姉に、イエローの下敷きが当たりました!
 嘘みたい。つい一緒になって手を挙げてキャストにアピールしてしまいましたが、あの瞬間だけは、確実にみんなこっちを見てくれていましたよ。
 いやー、いい思い出になりました。
 まだ買ってない写真集が3冊あったんで、「今日買えばツアーの収益になるんかな?」と思って買いました。
 パンフレットも、オタクのお約束でお土産含めて3冊買いました。(笑)
 文房具類もあればほしかったんですが、もうシンケンジャーはなく、ゴセイジャーのみだったんでガックリ。
 でも、帰りには、「このツアーの生写真」なんてのも5枚セットでいろいろ売ってたんで、殿と流さんのを大人買いしてきましたとも。
 
 そのあとそごうに寄ったんですが、ぎゅうぎゅうのエレベーターに無理して乗った後、歩行中に一度だけ肋骨が痛みました。
 そのあと、昔旦那ちゃんがアルバイトしていた、山来(やまらい)というフランス料理のレストランに連れて行ってもらいました。
 途中で天然記念物の江波山桜という、毬状に咲く桜の花見会場があって、車が乗り入れ禁止になっていたから、行きは急な坂道を歩かなきゃいけなくて大変でした。
 道々、肋骨打ったときに打った左膝が少し痛みましたが。なんとか上まで上がれました。
 外の桜が眺められる席で、お料理もすごく美味しくて、頑張って坂道上った甲斐がありました!
 なんか、旦那ちゃんの会社の社長と偶然レストランで会って、姉を連れて席を立って挨拶に行ったので、しばらく一人でのほーんと桜見てました。まったり……。
 デザートが四種類もあっておいちかった~。げふ。満腹。
 トイレはレストランウェディングの宣伝用にディスプレイしてあって、すげーインパクトありました。思わずじっくり眺めたり読んだりしちゃったよ。
 帰る直前、床が少し沈んだショックで左腰に刺すような痛みが走ったけど、なんとかギックリいかずに済みました。
 そのあと、姉夫婦の新居に寄って、満腹状態で旦那ちゃんの御両親とお寿司屋さんへ。
 私と姉は二人でお寿司二切れを味見程度に半分こしたんですが、旦那ちゃんは、空腹で来ていた御両親よりいっぱい食べてました。
 結婚してから、おねーたまが私より太ってしまった理由が判ったよ。旦那ちゃんの食生活に合わせてたら、そりゃ太るわ。(苦笑)
 そのあとマックでジュース飲みながらお話して、広島で流行ってるお店のちっちゃいケーキをお土産にもらって、姉夫婦の家でしばらく冷凍させてもらって、持って帰りました。
 帰りの新幹線は、指定席を予約していなかったので、緑の窓口に寄ったんですが。
 夢とは違って、緑の窓口のおじさんは親切でした。
「この時間なら、指定席じゃなくても座れるよ。今すぐ行けば新幹線に乗れるから」
 と言われて、慌ててホームへ。
 早歩きしていたら、また腰に刺すような痛みが走ったけど。
 帰宅してからも、洗濯中に右に一回、左に三回痛みが走ったけど、なんとかギックリいかずにすみました。
 いい加減限界っぽいので、明日は大人しくベッドでゴロゴロ寝て過ごそうと思います。
【2010/04/10 23:12】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
災日
 今朝、変な夢を見て目が覚めました。
 電車か何かの乗り物に乗るために、800円のチケットを買っていたんです。
 小銭で払おうと思ったら、五百円玉二枚と百円二枚と、十円と一円が数枚あるだけ。
 仕方なく五百円玉二枚で支払うと、お釣りをくれないんです。
「ちょっと、二百円のおつりは?」
「小銭がありません。あきらめてください」
「じゃああなたが立て替えてお釣り渡してよ」
「できません」
「お釣りがいなら最初からそう言え! 私の二百円返して!」
 と延々食い下がっている夢です。
 夢占いで、なんか意味があるのかな?

 朝起きておねーたまに電話しました。
「接骨院で、市電は遠回りするけど、タクシーなら直線コースですぐですよって言われたの。明日広島駅からそごうまでタクシー使えば、出発時間、少し遅らせられないかな?」
「タクシー使えば早く着くなんて思わないほうがいいと思う。明日は木村コーチの告別式があるから、多分混むよ」
 接骨院でその話をすると、笑われました。
「えっ? よりによって、あなたが行く日に告別式があるの? 本当に運がいい人ですねぇ。告別式に出られますよ」
「出ませんよ。私は違う目的で広島行くんですから」
 笑い話にするには不謹慎かもしれませんが。神は私にたくさん試練を与えたいようです。(笑)

 実は今週、ゴミステーションの掃除当番が回ってきているのです。
 月曜日は怪我して掃除どころじゃなかったし、火曜日に来週の振り替えでヘルパーさんが掃除に来てくれたので、ゴミステーションの掃除もお願いしました。
 水曜日からは、仕方ないので自分で行きました。
 腫れが引くまで風呂入れないから、汚れたくないので、洗濯する予定の服の上に、フード付きのジャンパーとかっぽう着を着て、大きめのマスクをして、ジャンパーのフードをかぶって、フードのひもをキュッと絞って結んで、目だけ出した怪しい格好で。通りすがりに、散歩中のワンコに吠えつかれながら行きましたよ。(笑)
 水曜日は、プラカードを変えるだけでいいくらいきれいだっとたし、木曜日も、ステーションの中に、通りすがりにそのまま放りこんだようなジュースの紙パックが二つ残っていただけで、きれいなもんでした。
 それでも気持ち悪いから、着替える時に顔を洗ったり、髪をドライシャンプーしたり、除菌タオルで拭いたりしましたけどね。(ドライシャンプーのしすぎで少し髪のカラーリングが落ちた気がする……)
 
 ところが今日は、リサイクル用のプラスチックゴミの日なのに、空き缶がたっぷり入ったゴミ袋はあるし。
 この辺りはリサイクルマーが付いている、きれいなプラスチック包装のゴミや洗ったペットボトルしか収集してないのに、可燃ゴミに入れなきゃいけないカー用品や大量の弁当箱などの製品プラスチックは混入しているわ、やオモチャや置物の破砕ごみは混ざっているわ、救急箱の中身の包帯やらハサミやら、入れたまま出してあったんです。
「収集できません」と張り紙してあったので、仕方なく分別しなおしましたが。
 よりによって怪我してるときに、余計な手間掛けさせてくれるなよ。
 午前中接骨院に行って、お昼と明日の朝の弁当と手土産を買って帰って、一時前から三時過ぎまでかかりました。やれこら。
 まあ、今日は風呂に入るつもりだったので、まだ昨日や一昨日じゃなくてよかったけど。
 どうやら今日は厄日のようでした。
 

【2010/04/09 23:10】 | HP更新状況 | トラックバック(0) | コメント(0)
肋骨打撲
 5日の月曜日に、トイレから出たとき転んで廊下に置いていたファンヒーターの角で左の肋骨を打ちました。
 立っている分には平気だけど、幹部に触ると激しく痛むし、なんか腰も、3月2日にギックリいったほうとは反対側が錐で刺すように痛むし。
 だんだん痛みがひどくなって、ヤバイと思って、ほんとは火曜日に行くつもりでしたが、夕方遅くに接骨院に駆け込みました。
 今日はいつもと違う治療内容で、前はベッドだったけど、同じ内容の椅子に変わって、先生の施術のほかに、アシスタントの女性に肋骨に個室で痛みを緩和するクリームを塗ってもらったり、超音波とマイクロカレントをかけてもらったりする治療が増えました。
 「明日はもっと痛いよ」「こりゃしばらく痛むよ」「横になるのがつらいと思う」みたいなこと言われましたよ。
 その夜は、確かに寝るのが一番つらかった。
 左を下にすると患部が「ヒィ~」と飛び上るほどヒリヒリ痛むし。
 右を下にすると、左の腰と首にピンポイントで刺すような痛みが走るし。
 仰向けだと胸骨左側に重しを載せてるような鈍痛があって息苦しい。
 体の左側に布団を巻き込んで、枕に頭と左肩を載せて、心持ち左にうつむけばなんとか寝られるけど、ちょっと態勢がずれると痛みで目が覚めるから、ほとんど眠れませんでした。
 その翌日は、目が覚めるほど痛む角度が減っていて、少しは寝られたけど、翌朝首が痛かったよ。
 3日目、4日目は、熟睡できました。
 この分ならなんとか、10日の約束をキャンセルしなくてもよさそうです。
 何度も「会いたい」と言われていたのに、姉の旦那の御両親との初対面を、私の都合で延ばし延ばしにしてきたので、二か月前、ようやく「4月10日に行く」ってことになって、約束したのに、まさか今更「行けません」とか言えないし。怪我したときは、ホントどーしよーかと思いましたが。今回は比較的治りが早くてよかったです。
【2010/04/08 22:25】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
発売中の商業著書

セシル文庫「お隣の旦那さん」「うちの旦那さん」「俺の旦那さん」「愛しの旦那さん」

桑原伶依

Author:桑原伶依
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。