桑原伶依企画
小説家・桑原伶依のブログです。 日記・商業誌&同人誌情報・イベント参加予定・同人誌通販状況・ホームページ更新状況などを書き込んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
年末の大掃除
 27日に正月用の花とお節料理と注連飾りを買ってきました。

 28日は朝病院へ行って、午後からヘルパーさんに倉庫部屋の荷物移動の続きと、キッチンの掃除をしてもらって、接骨院に行って、買い忘れたお雑煮と年越し蕎麦の食材と、通販したおねーたまの旦那ちゃんのお財布のラッピング用品を買ってきました。
 病院は29日から、接骨院は30日から正月休みです。
 29日は接骨院から帰ってからお花を生けて、明日が今年最後の燃えるゴミの日なので、またゴミを作って、朝5時過ぎに捨ててから寝ました。

 ちなみにこれが、昨夜から朝未明にかけて活けた正月用の花です。
 手が痛いので、すでにアレンジしてあるものを買おうかとも思ったんだけど、正月用は必ず松が入っているんだね。
 松脂アレルギーだから、松を家の中に入れたくないので、バラで買ってアレンジしました。

 まずはニッチに生けた花。
 先日買ってきた金・銀の枝と、センリョウと、ブルーのラメを入れてある葉ボタンと、アヤメと、ナンテンです。
 いつも使っている洋風のガラス花瓶は合わないので、陶器の花瓶に変えました。
 30-2

 床の間も、基本的には同じなんですけど。枯れるかなーと思っていた白い花が残っているし、紅梅は小さな葉がついているので、捨てずに残してみました。
 30-4

  12月3日に活けた花の残りはこうなりました。
 鏡台とニッチの花瓶に生けていたのを合わせて、背が高いのは鏡台に。
30-3

 茎が傷んで背が低くなったものは、キッチンとリビングの間仕切りカウンターに。
 ちなみに、仏壇に活けていたオンシジウムも混ぜてあります。
30-1

 洗面所は、主に仏壇に活けていたカーネーションでまとめてみました。
 先日までドライフラワーのスターチスを飾っていましたが、やはり生花のほうがエネルギーが感じられていいですね。手洗い・洗面に行くたび、思わずニッコリしちゃいます。
30-5
 写真には撮っていませんが、最後に咲いた百合1輪だけはまだきれいなので、剣山で小さい花器に活けて洗面所の横の棚に置いています。

 ちなみに午後イチでリフォーム業者さんが大雑把な東の部屋の見積もりを持ってきて、納戸のサイズを計って帰りました。
 なんと床だけでなく、おねーたまが置いて行ったタンスの肥やしが入った収納タッパーで結露ができて、壁にもシミができてました。ガーン!
 湿気対策として、結露ができた洋服ハンガー側の、天板の下だけ桐の板を貼ってもらうことになりました。
 桐は調湿効果が高いので、昔から箪笥に使われていたそうです。

 実は今朝未明、また予想より早く月のものが来てしまったので、今日で大掃除を終わらせることにして、業者さんが帰ってから、玄関と、和室とリビングと階段廊下の掃き掃除と、洗面所とトイレの掃除をしておきました。
 多分明日は起きられない可能性が高いけど、根性あったら洗濯したいなぁ…。
スポンサーサイト
【2010/12/30 23:22】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
手湿疹
 日曜日に、使わないワックスのポリタンクを捨てるため、中身を出したり、ペーパーボンドで貼りつけた絶版となった同人誌の小説原稿をシュレッダーにかけたりしていたんですが、夜には指が紫色に黒ずんで、指が曲がらないほど手が真っ赤に腫れて、ジリジリ焼けるように熱くて、痒みを通り越してジガジガ痛くて大変なことになっていました。
 一番ひどい状態から少し落ち着いて、手が干からびて皮膚が固くなって裂けてきたところですが、写真に撮ってみました。
 照明で白ぼけてしまうんですが、実物は手袋をはめたみたいに手首から先が赤いです。
 緩くグーすることはできるくらいになって、毒虫に刺されたような痛みは軽くなりましたが、今は裂けたところが痛いというか……手を洗うのも歯を食いしばらなければなりません。
 鞄に手を突っ込んでかすった瞬間、ギャッと悲鳴が上がります。

左手

右手

 夜、風呂に入って温まったら、太股の内側に貨幣状湿疹もできていました。
 なんでこんなことに……と首をかしげてよーく考えてみたら、膝の上で原稿を台紙から剥がしたよ。股に挟んだかもしれん……。
 手はコレだし、ダンボールの潰しすぎで腰も肩もガコガコだし、いろんな意味でイタイ女ですなー。
【2010/12/27 23:55】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
床の間の百合
 ついに床の間の百合が全部咲ききりました。
 
クリスマス4

 水切りしたり間引きしたりしてコンパクトになりましたが、玄関のニッチの花は、3週間以上経ってもまだきれいに咲いています。
クリスマス5

 ちなみに鏡台の花も、百合が二輪になりましたが、まだ咲いています。

 このところ頑張りすぎて肩や腰がめちゃめちゃ痛いです。
 東の倉庫部屋と一緒に納戸の床も治しておくことにしたので、今日は接骨院からまっすぐ帰って、納戸の荷物を移動しました。
【2010/12/25 23:38】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
クリスマスイブ
 今日はクリスマスイブなので、夜は一人パーティーしました。
 倉庫部屋から十八年前の、手土産のお菓子についていたミニツリー2個と、サンタのキャンドルスタンドと、小学校の頃のクリスマスケーキについていたサンタとトナカイのキャンドルが出てきたので、火をともしてみたりして。笑。
 一番上の画像は、キャンドルと、イルカのLEDライトと、ブドウのライトだけ点灯した状態。
クリスマス1

 二枚目の画像は、電気をつけたところ。
 晩御飯はサンドイッチとローストチキンっす。
 オシャレなボヘミアクリスタルグラスに入っているのは、シャンパンではなく、スパークリングアップルティーざます。
 (あたくしシャンメリー1センチでヨッパライですから)
クリスマス

 そして、旦那さんシリーズでおなじみの、シューベルトで買った食後のデザート
クリスマス2

 左はキルッシュトルテ。右はブレストトルテ(だったかな? ちょっと自信ない…)
クリスマス3
 キルッシュトルテは、上に載っているさくらんぼの洋酒漬はよけて食べたんですが、中にも入っていることに気づかず食べてしまって、しばらくグデングデンになってしまいましたよ。
 でも美味かった。
【2010/12/24 22:08】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
クリスマスイブイブ
 今日はくまちゃんとお食事会して、クリスマスプレゼントの財布を渡しました。
 サンタさんにピザを届けてもらうのもいいなと思ったんですが、くまちゃんは昼もクリスマスパーティーで肉とケーキをたらふく食べるそうなので、銀のさらの期間限定「吟」を予約しといたんですが。
 数の子やズワイガニの寿司なんて、初めて食べました。

 ちなみにくまちゃんからは、フラワーアレンジメントと、コラーゲンをもらいました。
 コラーゲン飲んで怪我治さないとねぇ(笑)
【2010/12/23 22:00】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
またまた車でゴミ出し
 土日はひたすらダンボールをつぶして、発泡スチロールを割ってゴミを作っていました。
 イベント搬入に使ったダンボールは、底全面テープ貼りだし、家具や家電のごついダンボールはでかいホッチキスの針金みたいなのでとめてあって、崩すのが大変!
 月曜日は、45Lのポリ袋14個と、ダンボール2束と、スーパーのLL袋6個捨てました。
 70Lだと車に積みにくいので、少し小さく作ってみたんですが……。
 いったいどんだけゴミ溜め込んでたんだよ、ワタシ!!!
 体が不自由だったころ、分別するのが大変なのでとりあえずちょっと置きを繰り返した結果、倉庫部屋の中心くらいまでの獣道しかない魔窟と化してしまっていたので……苦笑。

 火曜日はヘルパーさんに、2階に原稿を移動してもらって、夜はひたすらダンボールをつぶして、水曜日に捨てる廃車にした車2台分のチェーンを五袋に分け、留め金と生活ゴミの資源ごみを車に積み込みました。
 木曜日は見えるごみの日なので、明日はひたすら紙ごみをシュレッダーにかけなくては。
【2010/12/21 23:44】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラッキーデー
 今日は接骨院に行ったあと、くまちゃんのクリスマスプレゼントと、ねーちゃんと旦那ちゃんのお財布を買いにイズミへ行きました。

 財布売り場は、私が勝った時より品数がずいぶん減っていて、特にメンズはいいのがなかったです。
 でも、リクエストされたピンクの棚ボタ財布は、なんとか見つけることができました。
「ねーちゃんが好きそう」と思って買ったピンクの財布は、家に帰って見てみると、私が来年用に買った財布の色違いでしたよ。(笑)
 くまちゃんへのプレゼントは、来年はフラワーモチーフがラッキーらしいので、くまちゃんにはフラワーモチーフ付のサーモンピンクの財布を買いました。
 財布と小銭入れ・カード入れは分けたほうがいいらしいので、私の小銭入れとカード入れも買って、帰ろうとしたら、すんごい可愛いカチューシャ見つけました!
 なんか、来年は大きめのカチューシャでボリューム出すといいらしいので、気に入ったカチューシャを三つ買い、一目惚れしたネックレスを買って、帰ろうとしたら、可愛いレースのカチュームを見つけました。
 浮かれて帰宅しておねーたまに電話したら、「今日は魚座のラッキーデーだって、朝のテレビで言ってたよ」と言われました。道理で買い物日和でした。
【2010/12/17 21:09】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
下見とお茶会
  今日は午後イチでリフォーム業者さんが、見積もりするため東の倉庫部屋を下見に来ました。
 開かなくなっていたシャッター、業者さんがやったら開いてくれました。
 昔の商店用の扱いにくいシャッターを、家庭用の電動シャッターに取り替えるんですが。
 これが開かなかったら、かなり大がかりな工事になっていたらしいので、開いてくれてよかったです。
 ネットで調べた電動シャッターの価格は目玉が飛び出るくらい高かったのですが、実際には予想していた半額以下のお値段で替えてもらえるようで、ホッとしました。
 明日は三和シャッターさんが現場を見に来るそうです。
 
 ちなみに店の出入口の鍵も長年使っていなかったため、すごく開きにくくなっていたので替えてもらうことになり、引き戸の透明ガラスを曇りガラスに替えてもらうついでに、エコポイントがつくペアガラスに変更することになりました。

 元店舗なので全部土間だったんですが、現在原稿をしまっている作りつけのカウンターショーケース(ガラス張りなので劣化を防ぐため、雨戸を開けることができません)を取り壊して、入口側に1メートルくらい土間を残してフローリングにします。

 室内や窓のサイズを計って、壁紙とカーテンのカタログを置いて帰られました。
 壁紙は西の部屋をリフォームしたときから目星をつけていたのがあるんですが、カーテンどうしよう。
 東だから青がいいんだけど、遮光カーテンに星座の蓄光タイプがあるくらいで、男の子のへやっぽいのしかないから、腰高窓はレースカーテンとそれにするつもりだけど。出入口はどうするか悩む……。
 
 今日は夕方くまちゃんとお茶会するので、相談に乗ってもらうことにします。
 実はクリスマス前に食べなきゃいけない洋菓子の菓子折が2箱もあって、一人で食べきるのは大変なので、少し手伝ってもらうことにしたですよ。(もうちょっと賞味期限が長い物にしてくれたら助かるのに……)
【2010/12/15 17:27】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
ファンヒーターが壊れて…
トイレ
 月曜日はゴミの日なので、日曜日の夜に花を水切りして、短くなった分ボリュームが出すぎるので間引きして、ドライフラワーになっていたトイレのスターチスを捨てて、代わりに間引きしたものを活けました。

 今日、火曜日はヘルパーさんが来てくれるので、月曜日は寝室用の石油ファンヒーターを買いに行きました。
 去年から、いきなり切れたりするのを騙し騙し使っていたんですけど、法要の少しあとから嫌な臭いがし始めて、ファンヒーターは使わずに、エアコンで部屋を暖めていたんですが、換気しても換気しても臭くて目や咽喉が痛くなるくらいだったんです。
 ヘルパーさんに壊れたファンヒーターを1階に下ろしてもらうとき、油漏れしてファンヒーターの受け皿みたいになっているところに灯油が溜まっていたことが判りました。
 あんなに臭かったのは、皿に入れた状態で部屋に置いてた灯油が気化する臭いだったんですね。
 私、何日もすごく危険な状態で暮らしてたんだ……。

 ちなみに甥っ子が残していった男性用のシェービングムースを捨てようとして中身を出したんですが、手についてしまって、せっかく治りかけていた湿疹が悪化しました。
 男性用化粧品って、スゲーキツイんですね。

【2010/12/14 20:24】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
ギックリいきました
 鏡台の上の花は、法要の翌日に三輪目が咲いていましたが、私は疲れ果てて、5日・6日は一日寝ていました。


 7日にようやく洗濯したり、後片付けしたりする気力が出てきましたが、夜、フロ上がりに振り向きざま、腰がギクッといきました。頑張りすぎたようです。

 私はヨレヨレで、8日は接骨院に行って寝ていましたが、鏡台の上のユリは四輪目まで元気に咲いてくれました。
8日

 9日には、床の間のユリも下側の折れた蕾(本当は鏡台のユリの天辺)が咲いてくれました。
床の間二輪

 10日には風邪まで引いて熱を出し、結局11日まで病院と接骨院に行くだけで、ひたすら寝て過ごしました。
 12日は大分腰が回復して、寝込んでいた間に散らかしたキッチンを片づけたり、溜まっていた洗濯をしたりできるくらいにはよくなりました。
【2010/12/12 22:53】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
三回忌法要
 今日も一時間半しか寝ていません。
 今年に入って、おねーたまの旦那ちゃんのお母様に「一度お会いしたい」と言われたものの、原稿が遅れまくっていて、引き延ばしに引き延ばして四月にシンケンジャーショーを見に行ったときにお会いしたんですが。
 まだ長女は旦那ちゃんのご両親と会ってないので、三回忌法要には、旦那ちゃんのご両親も来ていただいたのです。
(なので見栄張って、必死できれいに掃除したんですね)
 リビングに入ってきた瞬間、旦那ちゃんのお母様が「うわぁ、可愛いものがいっぱいある」と呟いていました。
(ニチイのマネージャーさんとヘルパーさんも、うちに初めて来たとき同じこと言いましたよ。笑)

 法要が終わったあとは、平服に着替えて墓参りに行き、予約していた「おく村」で昼懐石をいただきました。
 どの料理も美味しかったです。
 私は丸ごと出されたお魚は食べられないので、ワカサギの天ぷらは長姉に食べてもらったんですが。
 海の幸が新鮮で美味しかったし。
 久しぶりに食べたユリ根が、母の茶碗蒸しを思い出させてくれて懐かしかった。
 温かい押し寿司も初めて食べましたよ。
 お値段は今年のほうが五百円高いんだけど、去年の旬彩弁当+天ぷらのほうがボリュームがありました。
 私はちょうどよかったけど、男の人には物足りない量だったかも。
(今度行くときは、天ぷらを追加してくれるように頼んだほうがよさそう)
 食事を終えて私がお会計をしてもらっていたとき、次姉が板さんに「どれも美味しかったけど、ウニとカツオの刺身とワカサギの天ぷらが特に美味しかったです」と話していたのが聞こえました。
 どうやら届いたばかりの食材だったそうです。鮮度が良くて美味しかったわけだわ~。

 食事のあと、私が手土産のお菓子(名古屋の「えびせん家族」美味しいです!)を渡し忘れていたので、いったん戻ってもらいました。

 みんなが帰ったあとで、あとは荷造りするだけだった校正紙を送れるようにして、宅配業者を呼びました。
 すんごい疲れて眠くてたまらなかったので、業者さんが来るまでコタツでうたた寝していたんですが……。
 インターホンが鳴って慌てて飛び起き、つまずいて左足の親指がグキッとなってすげー痛かった。いっぺんで目が覚めたわ。
【2010/12/04 20:29】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
お買物に行きました
 昨日一昨日は一時間半しか寝られなかったけど、今日はお買物に行くので四時間寝ました。
 午前中に一人で病院と接骨院へ行って、昼ご飯を食べてから、おねーたまと二人で出掛けました。

 本日のお目当ては、
 1.座布団カバーが古くなっているので新調したい。
 2.電気椅子にかぶせるマルチカバーがほしい。
 3.法要に出席する女性四人、みんな足や腰が悪いので、和室で使える椅子がほしい。
 4.喪服の上から着られる黒いコートと、葬式用の薄い財布と、スマートあったかストッキング。
 5.法要と墓参りに使う花。

 まずは近所のハッピータウンで、スマートあったかのストッキングと、座布団カバーとマルチカバーを購入。
 座布団カバーは、おねーたまがワゴンセールでフクロウ柄を見つけてくれました。可愛いでしょ?
 座布団

 マルチカバーは私が、バラとチェックとストライプのパッチワーク柄を見つけました。
 被せた仕上がりを見て「ホテルでやってるカバーみたい」と褒められましたよ。
 薄汚れていたオットマンもどきまで、一枚できっちり隠せてよかったです。
 マルチカバー

 次はイズミの喪服を買った店に葬式用の財布を探しに行きました。
 姉は「喪服を買ったとき財布も勧められた」と言うんですが、「袱紗の間違いじゃないか。財布は扱っていない」と言われ、一階の財布や鞄を扱っているコーナーで探すことに。
 ついでに私も来年の鞄と、節分に使い始める予定の財布を買いました。
 ずっと欲しかった発熱素材の下着も、姉が通りすがりに手触りのいいものを見つけたので、私もグンゼのホットマジックを買ってみました。
 去年は試しに買ったもので思いっきりかぶれて10分も身につけていられなかったんですよ。
 今年のマティニーヒートのタートルネックは、綿のババシャツの上から着て大丈夫だったのですが、果たして肌着でも大丈夫でしょうか。ドキドキ。
 コートは手頃なのがなかったので、シマムラに行ってみたら、おねーたまの予算内で、特価品を見つけることができました。(ついでに正月用のパンツも買いました。(残念ながら赤パンツはなかったです)
 
 座イスはユーホーで見かけたことがあったので、花を買う都合上、最後に回りました。
 ちょうどいい感じの胡坐椅子が四つあってよかった~!
 和室の窓際に並んでいるのがそうです。
 和室全景
 ちなみに、これは仏壇と鏡台の間にある箪笥の上のディスプレイ。右端の置きものは、毎年名古屋の売り子さんが送ってくれる干支の縁起物です。
 タンスの上

 お花は、全部で6000円でお釣りがありました。
 洗面所の食器棚から剣山が出てきたので、床の間に置きっぱなしになっていた、抱えたら腰が抜けそうな花器に活けてみました。
 母は自然佳風の中伝で「佳風寿」という名前でしたが、私のは見様見真似の我流です。
 三回忌の床の間

 鏡台もゴージャス版で、花瓶にアレンジ。
 ユリの蕾が一つ折れていたので、折れた蕾は床の間の花器に活けています。 
 三回忌の鏡台

 玄関のニッチにも、花瓶に活けました。
三回忌のニッチ

 ちなみに仏壇はオンシジュウムとピンクと赤のグラデーションのカーネーションと、白いトルコギキョウと、青紫のスターチス。
 墓参り用は、白と黄色のピンポンマムと、赤いカーネーションと、紫と赤紫のスターチス……だったかな?
 写真撮り忘れていたので、はっきり覚えていないんですが。
 たくさん買うなら、この辺ではユーホーがおすすめ。安くて長持ちするんですよ。

【2010/12/03 16:59】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
洗面所の床
 昨日からずっと掃除しています。
 今朝も、和室に運び出していた燃えるごみを、おねーたまに捨ててもらいました。
 明日のプラスチックごみも、おねーたまに捨ててもらおうと思います。

 今日は和室と洗面所を掃除しました。
 和室は、久しぶりに掛け軸を変えて、インテリアも、季節外れの雛達磨を隠したりして、すっきりと模様替えしました。
 三回忌なのに、富士山と朝日と鶴の「富嶽鶴」はめでたすぎる気がするので、母が爺婆と呼んでいた「高砂」にしました。
 この「高砂」は、母が秋分前の九月から年末の大掃除をするまで飾っていたものです。
 大掃除のとき、「富嶽鶴」に変えて、ゴールデンウイーク前に涼しげな「鯉」に変えるんです。
 でも、ここ数年、ずっと「鯉」のまま。
 天井からかかっている大きな掛け軸なので、交換するのは骨が折れるというか。
 チビッコのため、付属の棒では手が届かないので、竹竿に目玉クリップを挟んで代用するざます。

 洗面所も、おねーたまが箱に入れての床に置きっぱなしにしていた、もう洗濯しても使う気になれない帽子やら座布団やら抱き枕やらを捨てて、ようやく洗面所の奥の、花器を入れた食器棚がある空間に入れるようになりました。
 洗面所の床も、食器棚の前がミシミシと抜けそうになっていたので、ヒヤヒヤしながら拭き掃除しました。
 家の中心部だから、湿気がたまりやすいってのもあるんだろうけど……そういえば、おとーさんが亡くなる前に、洗面所のパイプが外れて洗面所が水浸しになったし。ときどき洗濯機の排水パイプが外れて水浸しになったりしてたっけ。
 かなり深刻な状態なので、早めに修繕したほうがよさそうです。
【2010/12/02 23:29】 | HP更新状況 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
発売中の商業著書

セシル文庫「お隣の旦那さん」「うちの旦那さん」「俺の旦那さん」「愛しの旦那さん」

桑原伶依

Author:桑原伶依
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。