桑原伶依企画
小説家・桑原伶依のブログです。 日記・商業誌&同人誌情報・イベント参加予定・同人誌通販状況・ホームページ更新状況などを書き込んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ネブライザー購入
 薬の投与回数を変更して、「水曜日にもう一度様子を見せて」とお医者さんに言われ、今日も病院へ行ってきました。
「……ブレドニンと抗生剤を飲んで、吸入を限度いっぱい使っても、まだこの状態?」
「私的には、今日はまだいいほうです。しんどいときは家から出られない。ちょっと落ちついてから病院へ行ってます」
 今日は点滴を打ってもらいながら、いろいろ相談したんですが。
「これ以上薬を増やせない。やり方を変えてみよう。ネブライザーを使って吸入すると、同じ量の薬でも、いろいろいいことがあって、よく利くから。副作用が強いプレドニンや点滴より、安全な薬を使うほうがいいでしょう?」
 ということで、残っている簡易吸入は外出用にして、ネブライザーを購入することになりました。

 使ってみると、確かにいい感じ。
 簡易吸入は、一回吸うごとに硬い痰がいきなりガハッと上がってきて、のどに詰まって噎せるから、激しい咳を誘発して、落ちついているときにガッツリ食べても、二日足らずで3キロ痩せるほど体力消耗するんです。
 全部終わって落ちつくまでに、だいたい30分はかかっていました。
 でも、ネブライザーで吸入すると、スムーズに柔らかい痰が出るようになって、喀血するほど激しい咳に苦しむことなく、劇的に呼吸が楽になり、鼻の通りもよくなって、すごく気持ちいいです。

 そういえば幼稚園の頃、小児科でこんな味の吸入してたよ。
 簡易吸入になって、噎せるから吸入嫌いになったんだ。

 ネブライザーが私に合っているのか、点滴が効いたのか、風邪が治ったのか判りませんが。
 水曜日に帰宅した時点では、「こんな調子で、校正紙のチェック間に合うかしら?」と心配していたのに、急に仕事の能率が上がって、荷造りも、見込んでいたよりうんと早くできました。
 宅配便の集荷を待っている間、姉に電話して、咳き込みながらも、機嫌よく話す元気があったほどです。
 
 10分間マウスピースをくわえていなければいけませんが、体調のいい時間帯に、すぐ使える状態にセットして、録画したドラマかアニメを見ながら薬を入れて吸入し、食事やおやつを食べればちょうどいい感じ。
 体調が良ければ、その間に洗濯もできちゃう。

 私の場合、今は1日3回10分ずつだから、苦しい時はもう一回増やしてもいいそうで。
 今日、明け方苦しくて目が覚めましたが、吸入したら楽になりました。
 ひどくなる前に自宅ですぐ対処できて、こんなにリカバリーできるなら、しんどいときに無理して病院へ行って、さらに悪化したり、ぶり返したりする悪循環を防げそう。
 10分間マウスピースをくわえていなければいけませんが、体調のいい時間帯に、すぐ使える状態にセットして、録画したドラマかアニメを見ながら薬を入れて吸入し、食事やおやつを食べればちょうどいい感じ。
 体調が良ければ、その間に洗濯もできちゃう。

 簡易吸入が苦しくて、ネブライザーに興味はあるけど、費用が心配で、迷っている方もいるかもしれませんね。
 保険の自己負担額や薬液の量・濃度・価格変動で変わると思いますが、参考までに。
 この家庭用ネブライザーが、1万6千円あればお釣りが出る感じ?
 一緒に写っているパルミコート・メプチン・インタール21回分で、2970円でしたよ。

ネブライザー
スポンサーサイト
【2014/02/21 18:31】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<花粉症もどきの正体 | ホーム | 喀血しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rays26.blog114.fc2.com/tb.php/504-8fe70aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
発売中の商業著書

セシル文庫「お隣の旦那さん」「うちの旦那さん」「俺の旦那さん」「愛しの旦那さん」

桑原伶依

Author:桑原伶依
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。