FC2ブログ
桑原伶依企画
小説家・桑原伶依のブログです。 日記・商業誌&同人誌情報・イベント参加予定・同人誌通販状況・ホームページ更新状況などを書き込んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
化学物質過敏症
 今日呼吸器内科・アレルギー科のクリニックに行って、「全部の吸入薬で、アレルギーや強い副作用が出た。循環器の検査に行って、頻脈と言われた」と報告しました。
 先生、さすがに唖然とした様子。
「使えん薬が多すぎる! そこまでいくと、化学物質過敏症か、パニック障害だ!」
「たぶん化学物質過敏症です」
 その名称は初めて耳にしたけど、十数年前に、坐骨神経痛のブロック注射が引き金で起きた薬物アレルギーの重症薬疹で、体質改善できるまで苦労したもん。
 でもお医者さんは、自分の目で見た状態と、検査結果がなければ信じてくれないんだよ~。
 
 化学物質過敏症の検査をするには、臨検の大きな病院に行かなきゃいけないみたいで。
 一週間くらいの入院をほのめかされました。
 
 いやいやいや。今の体調で、そんな遠くまで行けませんから。
 まだ確定申告も、必要書類を集めただけで、集計すらしてないし。
 右胸三か所の胸痛も、左胸と左脇を新たに痛めて、やっぱり肋骨損傷だと確信したから、早く申告すませて接骨院に行きたいし。
 今回は、副作用のダメージが強烈過ぎて、寝られるまでに3日、外出できるまでに5日かかって。
 まだ頻脈と、横になった時の眩暈と、過労による微熱と、薬疹は続いているし。
 ただでさえ、風邪もらいやすくて、人三倍治りが遅くて、使える薬が少ないのに。
 今日病院に来るため、ずっと抗アレルギー剤以外の薬を全部中止している、この体調で大きな病院に入院とかして、うっかり院内で風邪をもらったりしたら、うつしたほうは軽い鼻風邪でも、私は喀血するほど重症化するよ。
 
 というわけで、「隣県まで検査に行く体力ないです」と主張したら、心療内科を紹介されました。
 先方に電話して、折り返し、受診日程を連絡してくれるそうです。

 パニック障害じゃないと思うけどねぇ……。
スポンサーサイト
【2014/03/07 20:10】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<頻脈だけでした | ホーム | 循環器の検査をしてきました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rays26.blog114.fc2.com/tb.php/508-47389461
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
発売中の商業著書

セシル文庫「お隣の旦那さん」「うちの旦那さん」「俺の旦那さん」「愛しの旦那さん」

桑原伶依

Author:桑原伶依
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。