桑原伶依企画
小説家・桑原伶依のブログです。 日記・商業誌&同人誌情報・イベント参加予定・同人誌通販状況・ホームページ更新状況などを書き込んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
萩4日目&湯田温泉
 昨日は旅館にチェックインしてから、期待していたサービスが何も利用できなくてヘコんでいましたが、朝の萩市内バス観光は楽しかったです。
 萩市堀内地区伝統的建造物群保存地区を旅館のバスで走りながら、御隠居のお爺ちゃんバスガイドさんが、要所要所で解説を入れて案内してくれました。
萩市内バス観光
 素泊まりで「高い」と感じた宿泊料金も、バスツアー込みで考えれば、まあ妥当かなという感じ。
 でも、夜外出する目的で旅行するのでなければ、二度と食事の対応を断られた旅館には泊まりません。
 温泉旅館でまったりするのが目的の旅なら、なおさら食事は大事だとしみじみ思いました。

 萩三泊目は、バス観光の時間が朝早いうえに、東萩駅への送り便も9時半だけなので、バスツアーに参加するなら、朝食はなしのほうが、慌ただしくなくてよかったです。
 早めにチェックアウトしたら、「時間より早く送ってほしい」という人がいたので、定刻より早く東萩駅へ向かいました。
 降りたところがちょうどバス停で。
 私、湯田温泉へはJR移動しか考えていなかったんですが、バスでも行けると判明。
 しかもタイミングよく湯田温泉行きのバスが来たので、そのままバスで移動したら、湯田温泉で宿泊するホテル松政は、湯田温泉通りバス停のまん前でした!
 大きな荷物を持って移動しなくてすんでラッキー!
 昼ごろ宿に荷物を預けに行くと、わらわらと女将さんや従業員の方々が出て来て、笑顔で出迎えてくれました。
 女将さんは、サイトに写真が出ていた通りの、優しそうなメガネ美人だったので、一目で判りましたよ!
 
 宿に荷物を預けて、バス待ちしながら、コンニャク粉入りのダイエットフードでお昼ごはん。
 うっかり外食できない体質なので、現地で飲み物さえ調達できれば、お腹の中で膨れるコレが、一番かさばらなくて、食べやすくて便利なのですよ。
 観光前の目的地は、山口大神宮。
 ネットで見ると、山口駅の近くだったので、山口駅からタクシーで……と思っていたら、県庁前のバス停へ向かう途中に、山口大神宮の大きな看板が……!
 どうやらバスの通り道に神社があるようです。
 バスを降りて、うろうろと迷子になりかけで彷徨っていると、通りすがりの優しそうなおじさまが「どこへ行くん?」と声をかけてくださり、親切に道順を教えてくれました。山口市内の人も親切ですね。ありがたや~。
 山口大神宮も、比較的平坦な土地にあって、カロナール(解熱鎮痛剤)で膝の痛みを散らしている状態でも、苦労せずにお参りに行けましたよ。
山口大神宮
 内宮・外宮・神楽殿にお参りして、多賀神社で健康祈願して、太鼓をたたき、霊石をさすり、絵馬をかけ、延命箸をいただいてきました!
 もちろん末社の、高嶺稲荷神社にもお参りしました。
 ここでおみくじを引いたらまた大吉でました!
 若いころ、毎年双生児のりおねーと初詣に行っていた三蔵稲荷神社では、何度か大吉が出たことがありますけど。
 まさか西の大吉方位で、大吉のおみくじを二回も引くとは思いませんでした。御利益があるといいなぁ。
 最後に、健康祈願のお守りとか、御朱印をいただいて帰りました。
 
 今日の観光は、県庁のバス停近くにあった山口博物館です。
 ↓外にはこんな展示物がありました。  
山口博物館
 中には、簡単なプログラムを組んで動かすロボットのワンちゃんとか、発電関係の展示、恐竜や化石の展示、天文系の展示など、盛りだくさんで楽しかった!
 またまた展示替えで閉めている階があったんですが、今回も後半は慌ただしく回ることになり、閉館アナウンスが流れて、急いで帰り支度をすることになりました。

 旅館に戻ってチェックインすると、着物を着たお人形さんのような可愛いらしい仲居さんが、客室へ案内してくれました。ほんわかした笑顔に癒されるぅ……
 ここも、ツインの部屋を予約しました。
 写真を撮るのを忘れましたが、落ち着いた内装の、広くて居心地いい洋室です。
 山口県は、禁煙ルームがある温泉宿はほとんどなくて、松政さんではオゾン消臭で対応してくれました。
 タバコの匂いはしなかったけど、エアコンが冷えすぎで寒い……。
 温度調節はできないけど、切ることはできたので、凍えることはありませんでした。
 松政さんの温泉の写真を見て「ここに泊まろう!」と決めたんですが、温泉は期待どおりでした。
 お風呂の入れ替えはなく、朝も夜も同じお風呂ですが、千人湯の内風呂は普通のお風呂とジャグジー風呂があって、広々としています。
 露天風呂も雰囲気がよくて、夕方と夜と朝、三回入りましたよ。

 晩御飯も、めちゃめちゃ美味しかった!
 ちゃんとしたご飯を食べるのは五食ぶりなので、生き返るぅ~!!!
 全部美味しかったけど、前菜の鯛せんべいがめちゃめちゃ美味くて。
 思わず「これ、売ってないんですか?」と聞いてしまいました。
 残念ながら、「このお料理のために作ったものなので、販売してないんです」とのこと。
 給仕をしてくれた和食処 佳苑亭の女性スタッフがすごく感じのいい方でした!
 ご飯もおいしいし、接客もよく、大満足!!!
 ちなみに、ドリンクメニューに長門地サイダーと言うのがあって、「普通のサイダーとは違うんですか?」と尋ねたら、夏ミカン風味のサイダーだそうで。
 注文したら、↓こんなボトルで出てきました。
長門地サイダー
 私、柑橘が大好きだし。普通のサイダーよりすっきりしていて美味しかった
 レストランから帰る途中、宅配便伝票をもらいがてら、お土産を見に行きました。
 フグチップスとか長門焼き鳥チップスとか、地域限定のポテトチップスがあったので、成分表を見てみたら、甘草が入ってなかった!
 スナック菓子は甘草入りのものが多くて、二十歳くらいの頃は大好きだったけど、いつからか美味しくなくなって、じんましんが出て、お腹を壊すものが多くなったんですけど。
 でも、たまーに食べても大丈夫な、甘草が入っていないものがあるんです。
 大喜びでポテチを両方買い、物珍しいので、双生児のりおねーに持っていくお土産としても買いました。
 ふぐ味噌汁とか、ふぐ茶漬けも、食べても大丈夫なのがあったよー!!!
 美味しいものを食べるのは好きだけど、加工食品は食べられないものが多いので、すげー嬉しかったです。
スポンサーサイト
【2014/06/26 22:23】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<りおねーの家に寄りました | ホーム | 萩旅行3日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rays26.blog114.fc2.com/tb.php/537-37d1f03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
発売中の商業著書

セシル文庫「お隣の旦那さん」「うちの旦那さん」「俺の旦那さん」「愛しの旦那さん」

桑原伶依

Author:桑原伶依
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。