FC2ブログ
桑原伶依企画
小説家・桑原伶依のブログです。 日記・商業誌&同人誌情報・イベント参加予定・同人誌通販状況・ホームページ更新状況などを書き込んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
りおねーの家に寄りました
 ホテル松政の和食処 佳苑亭の朝食は、メニューを聞いて、洋食を選択しました。
 楽しみにしていた手作りマーマレード、すごく美味しかったです。
 紅茶も美味しかった。
 私は紅茶より薄いコーヒーしか飲めないので、飲食店では紅茶を選択していますが、「自分で淹れる紅茶のほうが美味しい」と感じることが多いんです。
 今まで「美味しい」と思ったのは、ステーキ懐石都 春日の紅茶くらいだったけど、佳苑亭の紅茶も、お代わりしたほど美味しかったです。
 ホテル松政も大満足の宿でした。湯田温泉に行く機会があればまた泊まりたいです。
 そして、前菜の鯛せんべいをまた食べたい…!!!

 出発三日前に慌ただしく決めた旅立ちだったので、萩から何度かりおねーに連絡して、留守電にメッセージを残していたんですが。
 今朝もう一度電話をかけて、自宅に電話していたことに気がついた。
 携帯電話番号を書覚えてなくて、スマホに変えてから、どうやったら番号が表示されるか判らなくて、自宅に電話して、ナンバーディスプレイを見て、番号を確認したんだった。
 自分のパソコンの自宅連絡先から電話したんだけど、りおねーの自宅電話もうちの番号のままになっていたみたいで、スマホのディスプレイにはりおねーの名前が表示されていたんです
 りおねーに電話して「今日、あんたんちに行くから」と言ったら、りおねーは寝耳に水で慌てていました。
 どうやら、昼ごろママ友とカラオケに行く約束をしていたようで。
 それが終わってから、駅に迎えに来てもらうことになりました。
 ホテルの売店でキャリーケースを宅配便で送り返して、バスと新幹線で広島駅まで移動。
 時間つぶしに広島駅で下車するつもりでしたが、歩行中に膝カックンして痛みが増したので、「駅ビル内でお好み焼きでも食べようかなー」と思い直し、でも広島駅は咳してる人がすごく多かったので、「こんなところで、抗菌剤をスプレーしたマスクを外して食事するなんてムリっっ!!!」と諦め、少し早めに最寄りの駅へ。
 約束した時間より少し早めに駅まで迎えに来てくれたりおねーに連れられて、初めて引っ越し先を訪ねました。
 りおねーにとっても西は大吉方位なので、折りたたみストンバッグいっぱいに、萩と湯田温泉の土産とお守りを詰めて行ったんです。
 大量のポテチや菓子折りを出すと、お子ちゃまが大喜びしました。
 子供守りも意外と喜んで、早速リュックに漬けていましたよ。
 平日なので、旦那ちゃんは夜まで仕事です。
 旦那ちゃんから電話がかかってきたとき、「今妹ちゃんが来てるよ」と話して、「晩御飯一緒に食べよう。何時までいられるの?」「泊まっていく?」と聞かれたけど、旅行前に病院へ行ったら休診で、翌日病院へ薬をもらいに行かねばならないので、夜七時頃までに新幹線に乗らねばなりません。
 食事アレルギーがある私のために、りおねーがいろいろ調べてくれたけど、中途半端な時間なので、ちょうど閉店していたり、開店前だったりで。結局おススメのパン屋さんのイートインコーナーで早めの夕食を食べることになりました。
 物珍しいパンがあって、美味しかったです。
 お土産にパンをもらって、無事に自宅へ帰りました。
 旅行も楽しいけど、やっぱりきれいに片付いた我が家が一番落ち着きます。
スポンサーサイト
【2014/06/27 22:08】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<萩・湯田温泉土産 | ホーム | 萩4日目&湯田温泉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://rays26.blog114.fc2.com/tb.php/538-ec282173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
発売中の商業著書

セシル文庫「お隣の旦那さん」「うちの旦那さん」「俺の旦那さん」「愛しの旦那さん」

桑原伶依

Author:桑原伶依
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。